第8回リバーサイドフェスティバル in ASARI & 第18回朝里川花火大会

ポスターPDFファイル

 

第8回リバーサイドフェスティバル in ASARI
2017年 8月2日(水) 3日(木) 朝里川公園

イベントステージ・飲食売店・縁日 午後5時30分スタート


第18回 朝里川花火大会
2017年 8月2日(水) 3日(木) 朝里川公園
両日共午後8時30分開始

第一夜・前夜の部 700発打上
第二夜・乱れ打ちの部 1500発打上

 

タイムスケジュール
★8月2日(水)
17:00 開 場
17:30 開 会  ※開催合図の音花火打ち上げ
       ※縁日と飲食売店オープン
17:30 開会宣言
17:30〜18:10 朝里中学校ブラスバンド
18:20〜18:50 明峰高校和太鼓部
19:00〜19:30 叶やよい
19:35〜19:50 明峰高校行灯表彰式と抽選会
20:00〜20:30 クラッシュビート
20:30〜20:40 花火打上
20:40〜20:45 閉会宣言

 

★8月3日(木)
17:00 開 場
17:30 開 会 ※開催合図の音花火打ち上げ
        ※縁日と飲食売店オープン
17:30 開会宣言
17:30〜17:50 J-DANCE-TAQMI
18:00〜18:30 ハーラウ・フラ・オ・カ・リーハウ
18:40〜19:00 ラグ クラフト

19:10〜19:30 中沖ギター教室
19:35〜19:50 抽選会
20:00〜20:30 浅原富希子 with 小樽 Sea of Grace & サマーゴスペルワークショップクワイヤ2017
20:30〜20:45 花火打上
20:45〜20:50 閉会宣言

 

※2日雨天中止の場合は、2日のプログラムを4日に実施します。
※2日と3日両日が雨天中止の場合は、4日に特別編成のプログラムで実施します。内容は当日会場でご案内します。

 

◆雨天順延有り。当日実施の合図は、午後5時30分の号砲で!
雨天の場合は、8月4日迄の順延。もしくは4日の単日開催。

◆イベント会場へのご入場は各日共、午後5時からとなります。
開場前にテーブル席の場所取りは出来ませんのでご了承下さい。

◆会場内への飲食物の持ち込みはご遠慮下さい。
飲食売店ご利用後のプラ容器や箸は、分別して所定のゴミ箱へ。

◆場内禁煙です。

◆花火打ち上げ後、会場退出時は通路が混み合いますので、会場係員の指示に従い、ゆっくりとお進み下さい。

◆飲食売店と縁日は食材等がなくなり次第終了します。
また20:30以後は順次後片付けとなり、20:45閉会時にはすべて閉店となります。21時以降は警備・指導員が会場内を見回りお客様の退場を促しますので、ご協力お願い致します。

◆駐車場はありません。路駐禁止。ご来場は徒歩で。最寄りの中央バス停留所は新光町十字街。ご協力をお願い致します。

 

 

主催/NPO法人小樽・朝里のまちづくりの会
後援/小樽市 協力/小樽明峰高等学校
写真撮影/中津川 清治
お問い合わせ/朝里のまちづくりの会事務局
電話:0134-51-2121(北海道新聞中販売所)

 


平成28年度定期総会

平成28年度 第15回NPO法人小樽・朝里のまちづくりの会 総会 が、2017年2月28日(火)午後6時より小樽・朝里クラッセホテルで行われました。28年度の会員97名のうち、参加者57名、委任状11名の提出があり、総会が成立しました。

平成28年度の事業報告・収支決算報告がなされ、会計監査を受けて承認。その後、平成29年度の事業計画案と予算案も承認されました。

新年度の主な活動予定は以下のとおりです。

2017年

2月5日(土)〜6日(日) 朝里十字街雪まつり(朝里十字街雪まつり実行委員会)※実施済み

3月12日(日) 朝里川遊歩道 冬のカンジキ遠足

4月23日(日) ミズバショウ鑑賞カンジキ遠足

5月6日(土) 朝里川桜並木フィールドワーク(朝里川植樹祭実行委員会)

5月7日(日) 朝里川植樹祭(朝里川植樹祭実行委員会)及び炊き出し訓練(主催未定)

5月14日(日) 朝里川遊歩道 春の花見遠足

5月28日(日) 第1回道道一号線植樹桝花植え

6月4日(日) 第2回道道一号線植樹桝花植え

8月2日(水)〜3日(木) リバーサイドフェスティバル&朝里川花火大会

9月24日(日) 朝里川遊歩道親子マラソン(親子マラソン実行委員会)

※日程・内容は変更になる場合があります。

※実行委員会主催のイベントは詳細は未定です。

 

また役員改選が行われ下記のとおり新役員が選出承認されました。

会 長(理事長) 永井 邦雄

副会長(副理事長)中沖 均

副会長(副理事長)本谷 登己雄

事務局長 成澤 清治

会 計  中 一夫

 

今年度もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


朝里十字街雪まつり実行委員会の報告会

第7回朝里十字街雪まつり実行委員会の報告会が、2月21日(火)午後6時より湯の花朝里殿にて行われ、地域の町会・団体から過去最高の77名が参加しました。伊藤昌吾実行委員長は「地域と親子の絆を一層深めて雪まつりは成功裏に終わりました。今後も発展と持続可能なイベントにしたい」と挨拶、永井邦雄事務局長が会計報告を行い、会計監査役の宮本義徳新光西町会長が乾杯の発声をして懇親会へ。テーブルごとの代表によるジャンケン大会や、ビンゴゲームも和やかに、寒中作業の苦労も忘れる温かなひとときを過ごしました。
小樽信用金庫朝里支店の鎌田祐輔さんは「これほど町会同士が仲良く協力して活動するのを他では見たことがないですね。朝里地域は本当に元気が良いと感じます」と感心しきり。長澤恵美子新光南町会長の「これからも皆で楽しく参加していきましょう」との挨拶に満場の拍手で閉会となりました。

 

▲伊藤昌吾実行委員長挨拶

 

▲宮本義徳会計監査役の乾杯の挨拶

 

▲たくさんの参加者で賑わいました。お疲れ様でした。

 

 


第7回朝里十字街雪まつり

2017年2月4日(土)と5日(日)の2日間、朝里十字街雪まつりが地域の町会・団体で組織された実行委員会の主催で行われ、たくさんの親子連れで賑わいました。朝里十字街の広場には、実行委員会メンバーの力作となる雪のオブジェと滑り台が完成。子どもたちは米袋のそりを手に会場内を駆け回っていました。

 

 

メインステージは朝里川ダムのループ橋とアトムがモチーフとなった「未来都市アサリとアトム」を朝里にまちづくりセンターを創る会、小樽信用金庫、北後志郵便局町会メンバーが制作。ステージではオブジェの紹介や叶やよいさんの歌謡ショーが行われました。

 

 

朝里町会・新光西町会・ベイビュータウン町会合同の「希望の門」は凱旋門をイメージ。道道側からの出入り口となって、夜はろうそくのアプローチがとてもロマンチック。

 

 

新光東町会は「チャボとニワトリとスワンボート」を干支にちなんで作成。尾羽根の造形が大変細やか。スワンボートに載ってポーズをとる子どもで大人気。

 

 

新光南町会は小樽のアイドルゆるキャラ「運がっぱ」の滑り台を制作。トンネル内を滑り抜ける趣向がスリル満点です。

 

 

小樽・朝里のまちづくりの会制作は「獅子頭と滑り台」。大きな獅子頭の口から雪のトンネルを登って滑り台につながる力作で、国道側には恒例の「アサリ」文字が刻まれ雪あかりのシンボルに。また、朝里小学校5年生が考案した「雪ピカ」も可愛いマスコットとなっていました。今年は1月31日に朝里小5年生80名がすのキャンドル作りで参加しています。

 

 

町会の女性部が提供するそば・うどん・おしるこ・フランクフルト・ホットドリンクの売店も好評で、前年並みの売上を記録し、イベントの収支に貢献しました。子どもたちは宝探しや雪上ゲームで景品をもらい、笑顔の絶えない雪まつりとなりました。

 

 

 

 


雪あかり点灯式2017

 小樽の冬期イベント「第19回雪あかりの路」が、2月3日(金)から始まり、朝里十字街雪まつり会場でも同日午後5時より、雪あかり点灯式が行われました。
 点灯式を前に、翌日から開催される朝里十字街雪まつりの成功と参加者の無事を祈念して、森建丸宮司によるお祓いが執り行われ、約60名が参列しました。
 朝里ダムとループ橋をかたどったステージで、伊藤昌吾実行委員長が「たくさんの方々が心を込めて寒い中作業し、朝里小学校の5年生が作ったスノーキャンドルも加わって、こんなに立派な雪像が出来ました」と挨拶。朝里のまちづくりの会の一條文武会長も「少し狭い会場ですが、どこよりも元気に出来たと思う」と語り、点灯式を行いました。
 セレモニーの後は温かい飲み物と蕎麦でホッとひといき。広場に灯った雪あかりは朝里川温泉に向かうバスの車窓からもよく見えるようで、たくさんの視線を集めて温かく夕闇を照らしていました。

 


<< | 2/35PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM