餅つき大会と新年会

 令和2年1月3日(金)午前9時より小樽朝里クラッセホテルのロビーで、恒例の新年餅つき大会が開催され、宿泊客につきたての餅と酒が振る舞われました。小樽・朝里のまちづくりの会の会員たちの威勢のよい掛け声とともに杵を振るう子どもたちの姿に、和やかな笑顔が広がります。大林朋子さんの琴アンサンブル「咲楽」は、『糸』『ハナミズキ』『故郷』など6曲を披露し、盛んな拍手が贈られました。

 

 

 


 10時半からは同ホテル2階にて、まちづくりの会の新年会が53名の参加で行われました。永井邦雄会長は「今年一年も元気に活動を続けましょう」と開会の挨拶。また来賓として参加した小樽商大学術研究員の高野宏康さんは「日本各地でまちづくりについて語る機会では、皆さんの活動がいつも念頭にあります」と、また前道議会議員の川澄宗之助さんからは「地域住民と行政が協働で行うまちづくりに、これからも積極的に関わっていきたい」との言葉をいただきました。

 佐々木秩副会長の乾杯でスタートした懇親会では、テーブルごとにゲームを競い、紙コップを積み上げるゲームは2チームが大接戦となって大いに盛り上がりました。

 

 

 

 例年はヴィオラの今井信子さんの歓迎会も兼ねた新年会でしたが、マスタークラスが昨年で終了したため、今年は少し物足りないものがありましたが、2月11日に小樽市民センターで行われる演奏会のチラシとチケットが配布され、今井先生、大島亮さん、草冬香さんに再会できるのを楽しみに待つことになりました。

 

 

※演奏会のご案内はこちら

https://www.facebook.com/events/2587997031436425/

 

※チケットぴあでも取り扱っています。

http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1959621

 

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

categories

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM