第23回小樽市都市景観賞受賞

 2019年11月14日「小樽の歴史と自然を生かしたまちづくり景観審議会」に於いて、《小樽・朝里のまちづくりの会 〜朝里の四季を彩る諸活動〜》が「第23回小樽市都市景観賞」に選定され、11月21日に小樽市長への報告があり承認されました。
 小樽市都市景観賞とは、小樽の歴史と風土に調和した都市景観を創り出している建築物やイベントなどを表彰することにより、都市環境の向上とまちづくりへの市民の関心を高めることを目的として、昭和63年に設けられ、現在は2年に一度実施しています。都市景観の形成に寄与している建築物やイベントなどを行っている個人・団体に小樽市都市景観賞を、小樽市都市景観賞に準じるもので、良好な都市景観形成への積極的な姿勢と努力が認められた個人・団体には都市景観奨励賞が贈呈され、これまでに都市景観賞68件・都市景観奨励賞18件が表彰されています。
 第23回小樽市都市景観賞は、2019年7月1日から8月31日まで募集を行い、応募物件8件の中から、朝里のまちづくりの会が選定、また過去に「都市景観奨励賞」を受賞していた「旧手宮線の散策道路整備」も景観賞に認定されました。

 小樽・朝里のまちづくりの会の都市景観賞受賞理由は以下の通り。
・平成11年5月に発足し、令和元年5月で創立20周年を迎えた当会が、地域の皆さんと一緒に、朝里川遊歩道の桜並木とサクラ・アジサイ見本園(百想園)整備などの景観づくりと、花火大会、親子マラソン、雪まつり等の各種イベントを季節ごとに行っていること。
・地域の方と協力・連携しながら20年もの間、継続して活動を行ってきたことで、地域に定着した活動となり、四季ごとに地域の景観が創出される取り組みが評価された。

 

小樽市役所の「都市景観賞受賞物件」リンク先

https://www.city.otaru.lg.jp/simin/sumai/machidukuri/syou/23keikanshou.html



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

categories

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM