活動の模様を写真と記事で紹介します。
ブログを活用して、より読みやすいものにしてみました。
コメント、トラックバックなどたくさんお寄せ下さい。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 朝里十字街雪まつり・雪あかりの路会場点灯式 | main | 朝里十字街雪まつり実行委員会報告会兼慰労会 >>
第6回朝里十字街雪まつり写真集
2016年2月6日(土)と7日(日)の 11:00〜13:00に行われた「第6回朝里十字街雪まつり」の様子です。
両日とも好天に恵まれて、たくさんの親子連れで賑わいました。


▲ようこそ朝里十字街雪まつりへ!


▲メインステージは「お小夜・清吉 朝里悲恋物語」。朝里にまちづくりセンターを創る会の制作です。




▲「くまのプーさん・はちみつ大好き」は朝里町会、新光西町会、ベイビュータウン町会の合作です。




▲「ゴリラのゴリ君と猿山のにぎわい」は新光東町会の制作。毎年干支にちなんだ作品です。




▲「運がっぱとあそぼう」は新光南町会の制作。


▲小樽のゆるキャラ「運がっぱ」ちゃんが雪像とご対面!


▲子供達に大人気の「ぶんちゃん」と「運がっぱ」ちゃん。


▲おたる水族館のマスコット、ペンタくんも遊びに来てくれました。




▲「おたる水族館朝里出張所」は大きなセイウチの滑り台のまわりに海の仲間達。小樽・朝里のまちづくりの会の制作です。セイウチのお腹から背中に抜ける階段がすごいです。


▲うどん、そば、おしるこ、フランクフルト、ホットココア、ホットワインなどを提供した売店は実行委員会の女性部が担当。前年より2割増しの売上でイベントに貢献しました。スタッフ140人の炊き出しもまかないます。


親子で楽しむゲームは、新光南町会とベイビュータウン町会が担当。宝探し、玉入れ、そり競争などに延べ500名の親子が参加しました。景品もいっぱい用意しました。写真はカードの枚数を競う「赤勝て、青勝てどっちが多い」という団体戦です。


▲一日目は叶やよいさんの歌謡ショー。やよいさんは昨年秋に「里々」の名前でニューCD『なつかし写真帳』を発売。新曲のお披露目もありました。


▲スロープが3つもある滑り台はいつも子供で大賑わい。「北後志地区郵便局局長会」から参加された22名が、制作や当日の保安係としてお手伝いして下さいました。


▲会場内にある大小6基の滑り台を遊びまわるのには、この手づくりのそり(米袋に厚紙を入れて紐をつけたもの)が大活躍。実行委員会有志が100枚を用意しました。


▲おもいっきり走って登って滑って、楽しい雪まつりでした。