海・山・人〜朝里川植樹祭実行委員会活動報告会

 午後からの吹雪ですっかり雪景色になった11月13日(木)午後6時、地域の町会、老人クラブ、まちづくりの会で組織される朝里川植樹祭実行委員会の第3回会議が中サロン(新光4)にて行われ、27名が出席。

 開会に際して伊藤昌吾実行委員長代行が「みなさんの御尽力で10年前とは見違えるような立派な遊歩道になったことに御礼申し上げます」と挨拶。次に10月19日に実施された植樹祭とその前日に行われた桜セミナーの様子を15分にまとめたDVDを鑑賞し、事務局の中井進さんの進行で、同植樹祭の活動実績、決算、監査、来年度の計画について報告がありました。また七飯町から参加された桜守の浅利政俊先生からの提言も紹介。今後は桜の保護に力を注ぎながら、遊歩道をいかに維持にしていくかについて意見を交わしました。植樹祭実行委員会では今年度は5月から9月までの月1回、遊歩道の草刈りを実施しましたが、次年度も同様に行うことで日程を確認。遊歩道をもっと地域の人に利用してもらいたいとの意見もでました。

 会議には、9月28日実施の朝里川遊歩道親子マラソンで22名がスタッフとして参加した小樽郵便局から3名が参加。「郵便局の理念のひとつに地域貢献があります。これからも地域の皆さんと一緒に活動していきたい」との渡辺和幸朝里郵便局長の挨拶で懇親会へ。親子マラソンの実績報告の紹介後は、ふたたびDVDで春から秋までの朝里のまちづくり活動を振り返り、互いの労をねぎらいながら、桜並木への夢を語り合いました。






calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM