「第9回朝里十字街雪まつり」無事終了!

2019年2月9日(土)10日(日)午前11時〜13時開催の「第9回朝里十字街雪まつり」が無事に終了いたしました。地域の町会・団体と一緒に作った雪のオブジェも素晴らしく、2日間ともたくさんの親子連れで賑わいました。

 

 

朝里小学校児童が考案したキャラクター「あさりん」も楽しそう。

 

 

大滑り台は左右に2つあります。子どもたちはこの階段を何回でも駆け上がります。

 

 

お汁粉、おそば、うどん、ホットココア、ホットカルピス、ホットワインなどを販売しています。

 

未就学児童も安心して遊べるミニ滑り台はトトロと運がっぱちゃん(珍しい足の裏みえますよ)。

米袋ソリは地域のおじいちゃん達がたくさん作ってくれたので、会場内で持ち歩いて滑り台のはしごが出来ますよ。

 

 

小樽水族館のペンタくんも来場、クイズゲームをしました

 

***************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


第9回朝里十字街雪まつり

第9回朝里十字街雪まつり
「第9回朝里十字街雪まつり」開催のご案内
開催日 2019年2月9日(土)午前11時から午後1時
   2019年2月10日(日)午前11時から午後1時
※吹雪等の荒天の際は中止、順延はありません。
開催場所 朝里十字街広場
※国道5号線と道道1号線が交わる朝里十字街の、小樽市消防署朝里出張所横の広場です。
主催 朝里十字街雪まつり実行委員会
お問い合わせ 0134-51-2121
(北海道新聞中販売所/小樽・朝里のまちづくりの会)

 

2月8日(金)午後5時より安全祈願祭と雪あかり点灯式を行います。お蕎麦と温かい飲み物の提供もあります。ぜひご来場下さい。
 
朝里十字街雪まつりは朝里・新光地区の町会・団体と企業による実行委員会が運営します。今年度は6基の雪像を製作、滑り台もあります。また朝里中学校生徒会が参加しての雪のオブジェや朝里小学校5年生によるスノーキャンドルも並びます。
9日と10日の午前11時から午後1時までの2時間は、飲食売店も開設、地域住民・親子向けのクイズやゲームなどを予定しています。

 

   

2月6日(水)午後1時15分から朝里小学校5年生79名が課外授業で、スノーキャンドル作りに励みました。出来上がったスノーキャンドルは8日の点灯式で明かりをともし、雪像や滑り台を彩ります。上右の写真のオブジェは朝里小学校女動画デザインした「朝りん」です。

 

2月7日付けの北海道新聞朝刊小樽後志版でもご紹介いただきました。

 

朝里十字街の雪像作りは1月下旬から行われました。途中暖気で表面が溶けたりもしましたが、今回の大寒波でがっちりと固まって丈夫な雪像&滑り台です。温かい服装でぜひ遊びに来て、寒さを吹き飛ばして下さい。

 

メインステージのSLしづか号は朝里にまちづくりセンターを創る会の制作。

 

朝里のまちづくりの会は桃太郎の鬼退治。鬼の口から滑り台へ登ります。国道側にはアサリ文字が刻まれます。

 

 

写真左奥は朝里中学校生徒会のオブジェ、中央は新光西町会、朝里町会、ベイビュータウン町会合同制作のトトロ、右が新光南町会の運がっぱ。2月3日の作業風景です。

 

大すべり台からの眺め。左端は新光東町会のイノシシです。

 

今週末のイベント告知です。ご来場お待ちしています!

 

 

 

 

 


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM